FreeXperience

企業理念
安全を最優先し、不断の改善を目指し、厳格なテストを行います。

トップアスリート
フリーダイビングのトップアスリートは、世界記録や選手権でのメダル獲得など、私たちのクオリティを証明しています。

信頼
どんな困難に直面しても、品質を最優先します。成功するまで決してあきらめません!

 

始まりは...
フリーダイビングにおけるランヤードの使用は、2001年のイビサAIDA世界選手権大会から始まったと言われています。フリーダイビングの大会において、参加者全員がランヤードを使用することが義務付けられた最初の例となったのです。

当時、フリーダイビング用のランヤードはすべて手作りだったため、安全性に問題がありました。材料、品質管理、保証に関する監視の欠如。どんな新しいスポーツでもそうですが、製品を実際に使ってテストすることが事故につながることがあります。ロッククライミング用具の進化を見てみましょう。テスト、失敗、調整、反復などが挙げられます。

品質に向けて
2007年、私は市販のランヤードが存在しないこと、そしてその安全性の持続的な欠如に疑問を抱いていました。標準化された製造、基本的なテスト、厳格なテスト手順がなければ、安全なランヤードは不可能です。これは、私たちのコミュニティや友人たちにリスクをもたらします。

そこで私たちは、厳格なテストを受け、標準化された製造工程に従ったストラップを作ることにしました。私たちは、すべての製品において比類のない品質と安全性を確保するために、エンジニアリングの考え方を取り入れています。

 

Filter by

出品状況
0 selected Reset
価格
The highest price is ¥11,000 Reset
¥
¥